(トップページに戻る)



気候変動キャンペーン Fun to Share
(Fun to Share事務局(環境省地球環境局))
 地球温暖化対策のため、豊かな低炭素社会づくりに向けた知恵や技術をみんなで楽しく共有し発信する気候変動キャンペーンです。
 ふだんの生活でできる取り組みを宣言して、チームの一員になります。 具体的に何をしたらいいかといった方法も紹介されています。 クールビズ、ウォームビズ、家庭で取り組む「うちエコ!」も、 このプロジェクトの一環です。
 宣言の輪は、個人だけでなく、企業にも広がっています。
【一般初級者向け】
【中学生以上向け】
[リンク確認2015.7.17]
https://funtoshare.env.go.jp/
こちらもご覧ください→  「地球温暖化防止のため、何をしたらいいのでしょうか?」のページ

大阪府エコギャラリー > 省エネ生活のすすめ モット楽しく、キットお得に
(大阪府 エコギャラリー)
 省エネについての情報をまとめているページです。みんなでできることから楽しく省エネ生活に取り組みましょう。 【一般初級者向け】
【中学生以上向け】
[リンク確認2015.7.23]
http://www.pref.osaka.lg.jp/chikyukankyo/shouene/index.html



地球温暖化防止活動推進センター
 地球温暖化のために活動する市民の方、 団体の方々を応援する事業をいろいろと展開しています。 【一般初級者向け】
【中学生以上向け】
[リンク確認2015.7.23]
全国センター(JCCCA)  http://www.jccca.org/
大阪府センター  http://www.osaka-midori.jp/ondanka-c/index.html

環境省 きんき環境館
 近畿地区を対象とし、公害時代から培われてきた市民・NGO/NPOによる環境問題解決力を基盤に、 行政や事業者などと適切な環境パートナーシップを築きながら、 環境保全や環境教育を推進していくための場づくり・仕組みづくりを行っている場です。
 パートナーシップを構築して共に活動を行う団体について、年度ごとにその 概要が紹介されています(活動分野は温暖化対策だけではありません)。
【一般向け】
【高校生以上向け】
[リンク確認2015.7.23]
http://www.kankyokan.jp/pc/


地球環境基金
(独立行政法人 環境保全再生機構)
 地球温暖化防止をはじめ、自然保護、森林保全、公害・廃棄物対策や環境教育などの環境保全活動(特定の者の利益になる活動、行政施策、資金回収を行う事業などは除く)をおこなう民間団体に対し、活動に要する費用を助成する制度です。 この紹介ページでは、環境NGO活動発展のための講座やイベント案内、全国の環境NGO情報検索システムなどが掲載されています。 【一般向け】
【高校生以上向け】
[リンク確認2008.12.10]
http://www.erca.go.jp/jfge/index.html


▲ページのトップに戻る




ECCJ 省エネルギーセンター
 事業者の行う省エネルギーについて、調査、技術支援、情報提供を行っています。
(例)
・工場、運輸、ビル管理における省エネルギー技術紹介
・省エネ機器の性能等カタログ、省エネ大賞、省エネラベル制度
・ESCO事業についての情報提供、優良ESCO事業表彰
・エネルギー管理士の試験・研修の実施
【一般向け】
[リンク確認2015.7.23]
http://www.eccj.or.jp/

関西エコオフィス運動
(関西広域連合)
 2003年度から始まった、身近なところからの省エネルギー等の取り組みを実施する事業所(オフィス)を募集し、 地球温暖化防止活動の裾野を広げていく運動です。
 「関西エコオフィス大賞」のページでは、優秀な取り組みを 行っている企業の事例集を見ることができます。
【一般向け】
[リンク確認2015.7.23]
http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=563

EMSポータルサイト
(大阪府)
 企業で、組織的、計画的に環境への取り組みを進めていくための仕組みを、 「環境マネジメントシステム(EMS)」といいます。 きちんとしたシステムは、ISO14001をはじめとする色々な規格による認証を受けることができ、 環境配慮企業としての社会の評価を得ることができます。
 このページでは、環境マネジメントシステムの構築と維持、 具体的な環境対策(地球温暖化対策以外も含む)の取り組み方法について、 情報提供しています。
【一般向け】
【高校生以上向け】
[リンク確認2015.7.23]
http://www.kankyo.pref.osaka.jp/ems/


JAESCO ESCO推進協議会
 ESCO事業とは、省エネルギーに関する状況把握やシステムの提案・導入・管理などの包括的なサービスの提供によって省エネルギーを達成し、省エネにより得られた利益の一部をサービスの対価として支払う事業です。企業や自治体の大規模施設で、ESCO事業の導入により省エネルギーの取組が進められています。  このページではESCO事業についての事例やセミナー紹介、事業導入マニュアルなどの情報が紹介されています。 【一般向け】

[リンク確認2008.12.1]
http://www.jaesco.or.jp/

環境技術コーディネート事業 成果集
(大阪府環境農林水産総合研究所)
 環境技術コーディネート事業は、大阪の環境関連産業の振興を通じて環境保全を図るため、大学や公的研究機関などの関係機関と連携して大阪の中小・ベンチャー企業による環境技術開発を支援するものです。
 このページでは、環境技術コーディネート事業の一環として当研究所が過去に行った調査や事業の成果報告書等を紹介しています。
 (地球温暖化対策以外の環境分野も含みます。)
【一般向け】
[リンク確認2015.7.23]
http://www.kannousuiken-osaka.or.jp/kankyo/shien/etech/coordinate.html


▲ページのトップに戻る



環境省 地球温暖化対策関連 補助金事業公募情報
 環境省が実施している補助金事業の公募情報を掲載しています。
(例)
・地域や団体で導入する太陽光発電システムや省エネルギー機器などの導入事業
・民間事業者等が行うモデル的な新エネルギー・省エネルギー設備導入事業
・研究機関等による技術開発事業
【一般向け】
[リンク確認2015.7.23]
http://www.env.go.jp/earth/ondanka/biz_local.html


資源エネルギー庁 省エネルギー関連助成制度
 エネルギーについての施策を展開する資源エネルギー庁のホームページで、補助金や優遇税制などについての情報を紹介しています。 【一般向け】
[リンク確認2008.12.1]
http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saving/006/

ECCJ省エネルギーセンター 省エネ補助金を調べたい!
 省エネルギーについて各種業界団体が実施する補助金制度等について紹介しています。

【一般向け】
[リンク確認2008.12.1]
http://www.eccj.or.jp/subsidy.html


NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構) 補助金事業公募情報
 エネルギー使用合理化、新エネルギー関係などの 環境対策の補助金情報を掲載しています。
(例)
・住宅や建築物の高効率エネルギーシステム導入促進事業
・地域での新エネルギー等(太陽光、風力、太陽熱など)の導入促進事業
・事業者の新エネルギー(バイオマス発電など)導入事業
・ビルのエネルギー管理システム導入による省エネルギー
【一般向け】
[リンク確認2015.7.23]
http://www.nedo.go.jp/informations/koubo/index.html

自動車関係税制について (エコカー減税、グリーン化特例 等)
(国土交通省)
 排出ガス性能及び燃費性能に優れた自動車に対して、それらの性能に応じて、自動車重量税と自動車取得税を免税・軽減される「エコカー減税」等自動車関係税制の内容を紹介しています。 【一般向け】
[リンク確認2015.7.23]
http://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_fr1_000028.html


▲ページのトップに戻る