一般財団法人大阪府みどり公社 大阪府地球温暖化防止活動推進センター

お問い合わせ

大阪府地球温暖化防止活動推進員

大阪府地球温暖化防止活動推進員は知事により委嘱を受け、活動を実施しています。これまでの推進員の取組みは以下のとおりです。

大阪府地球温暖化防止活動推進員とは
  「地球温暖化対策の推進に関する法律」第23条では、都道府県知事は地球温暖化対策に関する知識の普及や地球温暖化対策の推進を図るための活動の推進に熱意と識見を有する方々の中から、「地球温暖化防止活動推進員」を委嘱できることになっています。
大阪府では、市町村及び地元NPO等と協働しながら、地球温暖化防止について住民への理解を深め、情報の提供や啓発活動、また住民への助言などを行う、大阪府地球温暖化防止活動推進員(以下「推進員」という。)を平成14年度から2年毎の改選を経て、委嘱しています。
 詳細については、 大阪府ホームページ「大阪府地球温暖化防止活動推進員」をご覧ください。

大阪府地球温暖化防止活動推進員の活動
(1) 国、府、市町村及び大阪府地球温暖化防止活動推進センター等(以下「行政機関等」という。)が行う地球温暖化防止に関する事業に参加協力する。 
  イ 行政機関等が行う事業実施に活動リーダーや講師として参加するなど協力を行う。
  ロ 行政機関等が実施する事業の計画の策定に参画するなど必要な協力を行う。
(2) 他の推進員と連携しながら、地球温暖化防止の普及啓発に努める。
  イ 府民や団体が実施する事業に対して、事業実施に活動リーダーや講師として参加するな ど協力するとともに、事業計画策定に関して参画するなど、必要な協力を行う。
  ロ 自主的に自治会、公民館活動等の地域住民の集まりの場を利用して、地球温暖化の現状や地球温暖化対策の重要性等について住民の理解を深めるとともに、家庭での省エネ行動、 リサイクル及びグリーン購入などを普及・促進する。
  ハ 府民や団体の要望に応じて、日常生活に関する温室効果ガスの排出の抑制等のための措置について調査を行い、その結果に基づき指導や助言を行う。また、プランナーとして率先行動計画を立案したり、計画の策定に関し協力する。
(3) 府、市町村、府民及び団体の間で情報交換や連携が進むようコーディネーターとしての役割を担う。
(4) 行政機関等が行う研修会、講演会、又は推進員が自発的に実施する情報交換会等に積極的に参加し、推進員としての資質の向上に努め、上記(1)~(3)の活動を行う。

大阪府地球温暖化防止活動推進員の活動報告
大阪府地球温暖化防止活動推進員の活動紹介ページ